納言ちゃんは聞き上手 はてな編

天才プログラマーと精神科医が開発した、噂の心理オンラインカウンセリング・システム。

カウンセラーを選ぶ時に

自分に合うカウンセラーを見付けだす事は

とても大切な事です。

 

同性の方が話し易い問題もあります。

 

女性が抱えるホルモンと加齢による悩み

生理 PMS 閉経 生理痛 妊娠 等

 

男性が抱えるホルモンと加齢による悩み

性欲減退 性欲過多 生殖機能の悩み 性生活(これは女性も) 等

 

人生80年と言われ、80年の間に悩みも変わって行きます。

 

もちろん同年代のカウンセラーと悩みを共有する事も

一つの解決の手段になりますが、

 

人気のあるカウンセラーは

老若男女 全ての相談者さまにオールマイティに

対応出来るので、人気となります。

 

性別も超え、年代も超え、相談者さまの心に寄り添い、

解決すべくカウンセリングする事が出来ます。

 

日本はカウンセラーの地位がまだまだ低いのですが、

米国では政治家も会社経営者もブレーンとして、

カウンセラーを置いています。

年収数億円と言うカウンセラーもいらっしゃいます。

 

有名な方ですと、トランプ大統領のカウンセラーを勤めた

ケリーアンコンウェイ

女性でトランプ大統領より20歳若い方です。

 

相談するに当たり、

大統領のカウンセラーは大統領の経験は必要ないし、

会社経営者のカウンセラーは会社経営の経験も必要ない。

 

心の中に抱える問題を引き出し、

解決に導く。

時には心のうちを吐露する事で、

心のもやもやが晴れる事もあります。

 

心理カウンセリングが進んでいる米国では、

ブレーンとしてカウンセラーを置く事で、

カルト的な宗教から要人を守る役割も担っています。